レンブラント・ファン・レイン

Wikipedia

レンブラント・ハルメンスゾーン・ファン・レイン(Rembrandt Harmenszoon van Rijn, 1606年7月15日-1669年10月4日)は17世紀を代表するオランダの画家。単にレンブラントと呼ばれることも多い。油彩だけでなく、エッチングや複合技法による銅版画やドローイングでも知られる。生涯を通じて数多くの自画像を描いたことでも知られる。自画像はその時々の彼の内面の変化まで伝えている。






NIGHTWATCH 夜警

























レンブラントの生没年月日



レンブラント

ファン

レイン


1606年

7月

15日


1669年

10月

4日






















戻る






inserted by FC2 system